現在、コメント・TBとも承認制にしてます


by kato-ko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

離乳食開始

a0025546_2233729.jpg

五ヶ月過ぎたので離乳食開始。
なかなかの食べっぷりです
[PR]
# by kato-ko | 2015-02-03 22:03 | 日常

下肢静脈瘤レーザー手術 5

で、手術当日
前の手術が早く終わると思うので 
普通は30分前に来てもらうけど、それより早く来てくれたら
早めに手術が始められるかも、という話だったのですが
なんと二つ前の手術が長引いていました。

ので、気長に置いてあった本を読みながら待ちます
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』
があったので、話題になってたし、と読みつつ決勝戦の朝というところで
準備が始まりました。

手術着に着替えて、いよいよ手術室へ
最後にもう一回エコーで血流を確認してから手術台に横になります
点滴打って、鎮静剤を注入されたら手術開始。
レーザー手術は、太腿から長い管を血管に挿入して中から血管を焼くのですが
先生には「面白そうだから、手術眺めたい」と申し出ていたので
足の局所麻酔(広範囲に打つから、何回も刺されて痛い)が終わったら
起こしますね、と言われていて、実際起こしてくれたみたいだけど
すぐにまた寝てしまいました。

なんだかんだで2時間程で手術は終了
太腿までの医療用ストッキングを傷の上に厚めに紙ガーゼを当てて圧迫しつつ履いて行きます。
1時間程休んでから帰宅、
局所麻酔が醒めて来たのか、帰りの車の中で痛みが出て来て痛み止めを飲みました。

夫には、2時間で終わるので、終わったら連絡するねと伝えていたのですが、
なんでだか1時間だと思っていたそうで
1時間経つけど、連絡が来ない。2時間経過しても...(手術開始が30分遅れたので)
待ちくたびれた頃に私ではなく病院の人から電話
「これは医療事故が起こった!」と思ったそうで
(事務員さんが、気を利かせて迎えに来るように連絡してくれた)

教訓、大事な事は文字で伝えるべし
[PR]
# by kato-ko | 2011-10-09 15:16 | 日常

下肢静脈瘤レーザー手術 4

ここで、下肢静脈瘤レーザー治療の価格について。

現在レーザー治療には、保険適法と自費の二つがありまして
その違いはレーザーの周波数の違い。
当然自費の方が性能が良く、具体的には
痛み、皮下出血、再発が少ないんだそうです。
今、世界的にはこの自費の方のレーザー治療が主流なんですが
日本の厚生省は、毎度のことながら保険の認可が遅い。
古いタイプのレーザー治療を今年やっと認可したのです。

保険の場合は、手術は片足、5万円くらいです(3割負担)。
両足一度にすると、消毒や点滴は一回分だからすこ〜し安くなる。
その他に、内服薬やストッキングなどの代金。

自費のほうは自由診療なので
だいたい片足20〜30万くらいのところが多いようです。
あと、自費にすると術前検査とか出される薬とかも保険適応外になるので
診察の価格も高くなります。

痛みについては、静脈瘤の状態によっても違うし
新しい治療のため、施術者の技量・経験値が大きく異なるので
個人差が大きいとは思いますが
私が手術を受けた病院では
保険適応...7日間痛み止めを処方する
自費...痛いときに飲むように、と痛み止めを処方するけど3日目くらいから飲まなくなる人が多い
とのことです。

レーザー治療を行ってる医師の間では
「保険適応レーザーは痛くて当たり前」という考えが主流なのですが
私の主治医の先生は
「保険適応レーザーで、いかに痛くない効果的な手術をするか」
ということに心血を注いで、自主トレしたりしているようで
安心して保険適応のレーザー手術を選びました。
事実、手術3日目で痛み止めが必要な程の痛みはありませんでした。
(1回薬飲み忘れそうになって、薬の間隔がかなり開いたんだけど平気でした)
[PR]
# by kato-ko | 2011-10-05 14:49 | 日常

下肢静脈瘤レーザー手術 3

診察を受けにその病院に行くと優しそうな先生が。
「他の病院にかかったりしてましたか?」
いろんな病院にかかって、ここにたどり着く人が多いんだそうです
ネットで調べたことを話すと
「へぇー、うちの病院調べると出て来るんだ」
と、感心してました。
確かにこの病院のサイトは、名前と地図と診察時間しか載ってないし
先生が書いた病院のブログも5つくらいしか記事がない(笑)
自分でもよく見つけたな、と思います。
ここで見つけました♪

早速エコーで両足の血管を見ます。
すると左足だけではなく右足の静脈も逆流あり。
ふくらはぎのボコボコは太腿からの血管で
足首の方から上に向かって走っている血管なんだそうで
「これはきっと体質だね、家族にも下肢静脈瘤の人いると思いますよ」

というわけで、両足の治療を行う事になりました。
まずはレーザーで逆流のある血管を処理して
ふくらはぎのボコボコの血管は、切れ目を入れて抜き取ってしまうか
手術が終わって一ヶ月後にまた血流をみて
必要があれば薬を注入して血管をつぶす(硬化療法)を行う
ということに。

片足ずつの手術という手もあったけれど
平日は、一人で2歳児の子育てをしている身
多少痛みが強くなっても、早く治療が終わる方を選び
両足いっぺんに手術をすることにしました。

説明をしている途中に先生が
「もしかして、医療関係者のかたですか?」
え、なぜばれた! 普通にしていたつもりだったのに?
「はい」
「あ、なんで僕そう思ったんだろ? なんかそんな気がしたんですよね〜」
というわけで、私が看護師で手術室・ICU勤務経験ありということがわかった先生
何番のメスで切って何番の糸で縫うくらい、詳しく丁寧に説明してくれました(笑)
医療関係者だとわかると先生がやりにくいかな、と思って黙っていたんだけど
説明は専門用語使って具体的にしてくれたほうが、
こちらとしても時間の節約になるしすっきりとわかる

というわけで手術は2週間後に決定。
こんなにあっさり決まるとは!
急いで保育園の一時預かりの申しこみしなきゃ!
[PR]
# by kato-ko | 2011-10-05 13:54 | 日常

下肢静脈瘤レーザー手術 2

ってなわけで、下肢静脈瘤の治療を始めようと思ったのですが
私が働いていた頃の主な治療法は
・ストリッピング術...静脈瘤になった血管に返しのあるワイヤーを入れて血管を引っこ抜く
が主流でした
抜いても大丈夫なの?と思っちゃうけど
流れが悪くなっている血管だから抜いた方が
かえって足の太い血管に血が回って血流は良くなるんですよね。
これは下半身か全身麻酔でやることが多いし、痛みも強く
入院して行う事が多くて。
私は親や親戚が遠方で、身内は飛行機で来てもらわなきゃ頼れないので
できるだけ入院しないで、ダメージが少なくて早く動けることを優先で!

低侵襲な治療としてレーザー治療があったのですが
なんと今年からレーザー治療が保健適応になったと!
これしかない!

でも、新しい治療法なので、どこでもやっているわけではないんです。
実家の北海道に一ヶ月帰省する予定があったので、その時にしてしまおうかとも思ったのですが
北海道ではレーザー治療をしてくれるのは札幌に一カ所だけ

日帰り手術をしてくれる病院を首都圏で探しますが
家から遠かったり、手術が午後からだったり。
これじゃあ、子供を一時保育に預けても引き取りに行ける時間に帰れない...
なんて諦めかけていた所
見つけました、うちから電車に乗って30分くらいで行けて
なんと手術日が日曜日!
これなら夫に娘を見てもらって手術を受けられる!
早速、予約をとって診察を受けに行く事にしました。
[PR]
# by kato-ko | 2011-10-04 10:16 | 日常

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
グルメ
茶道
ペット
感想
お勉強
結婚

手仕事
病気
未分類

最新のトラックバック

幸福,開運,ツキを呼ぶ名言
from 幸福,開運,ツキを呼ぶ名言
美味しいものが食べたい!
from 愛の時限爆弾
消毒用エタノール(健栄製薬)
from ブログで情報収集!Blog-..
【ノーリスクで始める】失..
from 【ノーリスクで始める】失敗し..
リンパマッサージ
from リンパマッサージ

以前の記事

2015年 02月
2011年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 02月
more...

フォロー中のブログ

愛の時限爆弾
カエルのはんこ工房
路地裏蛙横丁
なしのつぶて

リンク

ライフログ


「ストウブ」でじんわりほっこり幸せなレシピ―シェフに愛されるフランスの人気鍋 (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)


hon-nin vol.08

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧